rory / 仏教ロック!のプラモデル日記

プラモデル作成の過程を載せるつもりですが、気ままに書きます

徒然維新の会[1] - 維新の会関係者不祥事および不祥事疑惑リスト(2022/07/01更新)

09/01|馬場伸幸|07年の自民党堺市議時代の暴力団関係企業からの献金

  • 報道あるいは発生の年月:09/01
  • 人物:馬場伸幸(ばばのぶゆき)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:07年の自民党堺市議時代の暴力団関係企業からの献金
  • 詳細:馬場が支部長を務めていた「自由民主党大阪府堺市第12支部」が、大阪府警により暴力団関連企業に指定されている大阪府内の警備会社から12万円の献金を受けた。
  • 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E5%A0%B4%E4%BC%B8%E5%B9%B8

    12/01|西井勝|飲酒運転でひき逃げ。有罪

  • 報道あるいは発生の年月:12/01
  • 人物:西井勝(にしいまさる)
  • 当時の肩書:堺市
  • 概要:飲酒運転でひき逃げ。有罪
  • 詳細:車を運転中、接触したバイクの女性にケガをさせてそのまま逃げたとして、懲役10か月、執行猶予3年の有罪判決が確定している。この事件を受け、西井市議は大阪維新の会を除籍され、2度の辞職勧告決議を受けたが、「やり残した仕事がある」として議員を続けていた。後に辞職。
  • 引用元:https://news.ntv.co.jp/category/politics/207186

    12/03|杉村幸太郎|支援者リスト捏造

  • 報道あるいは発生の年月:12/03
  • 人物:杉村幸太郎(すぎむらこうたろう)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:支援者リスト捏造
  • 詳細:2011年の大阪市長選の際に、交通局と組合が前市長へ支持を呼びかけたとするリストを公開し市議会で批判する。しかし、その内容は維新政治塾に応募した市臨時職員が作成した捏造リストだったことが発覚。記者会見を開き一部について謝罪を行う。
  • 引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXNASHC3002F_Q2A330C1AC8001/

    12/05|飯田哲史|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:12/05
  • 人物:飯田哲史(いいださとし)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:事務所の賃料12万円のうちの9割を政務調査費で支払いながら事務所オーナーの父親から月3万円の政治献金を受けとって誤魔化しキックバックを行う。後に全額償還。現職。
  • 引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXNASHC0300U_T00C12A5AC8000/

    12/07|池下卓|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:12/07
  • 人物:池下卓(いけしたたく)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:本革のいすや机などを計20万円を購入、そのうち9割を政務活動費から支出。
  • 引用元:https://web.archive.org/web/20190202092010/https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701

    12/07|市位謙太|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:12/07
  • 人物:市位謙太(いちいけんた)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:タブレット型端末とパソコンを2台ずつ計37万3000円で購入、そのうち8割を政務活動費から支出。現在は民間会社社長。
  • 引用元:https://web.archive.org/web/20190202092010/https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701

    12/07|梅園周|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:12/07
  • 人物:梅園周(うめぞのまこと)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:「安物を買って壊すより、良いものを 長く使い続けた方がいい」と、英ダイソン社製高性能掃除機7万4800円の8割を政調費から支出し、事務所に置く。
  • 引用元:https://web.archive.org/web/20190202092010/https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701

    12/07|丹野壮治|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:12/07
  • 人物:丹野壮治(たんのしょうじ)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:電動アシスト自転車7万9800円を購入。そのうち75%を政務活動費から支出。
  • 引用元:

    12/10|荻田ゆかり|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:12/10
  • 人物:荻田ゆかり(おぎたゆかり)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:事務所スタッフに子供の送迎を依頼。その費用を政務活動費から372万円を流用。後に全額返還。前職。
  • 引用元:https://web.archive.org/web/20190202092010/https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701

    12/11|井上哲也|後援会役員が社長の企業に巨額の公共工事随意契約疑惑

  • 報道あるいは発生の年月:12/11
  • 人物:井上哲也(いのうえてつや)
  • 当時の肩書:吹田市
  • 概要:後援会役員が社長の企業に巨額の公共工事随意契約疑惑
  • 詳細:吹田市が市庁舎の屋上に太陽光パネルを設置する事業を、井上の後援会役員が社長を務める企業に約2,250万円で発注、随意契約を結んでいた事実が発覚。井上は、随意契約を行った企業が自身の後援企業だったことについて「まったく気付かなかった。職員への指示も一切ない」と釈明し陳謝したが、橋下徹大阪維新の会代表により、同党顧問を解任された。 顧問解任後も2015年には吹田市長選挙に推薦を貰って出馬。
  • 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E5%93%B2%E4%B9%9F

    12/11|馬場伸幸自治会からの献金

  • 報道あるいは発生の年月:12/11
  • 人物:馬場伸幸(ばばのぶゆき)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:自治会からの献金
  • 詳細:堺市西区内の自治会から50万円の献金を受けていた。自治会側は役員会で献金を決めたが、他の自治会員には一切知らせていなかった。政治資金規正法では自治会の献金を禁じる規定はないが、市側は「自治会は公共性が高く、好ましくない」との見解を示し、馬場は返金する意向を示した。
  • 引用元:

    12/12|足立康史公選法違反(買収)などの容疑で運動員逮捕

  • 報道あるいは発生の年月:12/12
  • 人物:足立康史(あだちやすし)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:公選法違反(買収)などの容疑で運動員逮捕
  • 詳細:40~50代の女性運動員3人に足立氏への投票を呼びかける電話作戦をする見返りとして、時給約800円で換算した報酬を支払う約束をしたとして、ビル清掃会社の社長ら3人が買収約束容疑で逮捕。
  • 引用元:https://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-12-30/2012123010_01_1.html

    12/12|上西小百合公選法違反(買収)などの容疑で運動員逮捕

  • 報道あるいは発生の年月:12/12
  • 人物:上西小百合(うえにしさゆり)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:公選法違反(買収)などの容疑で運動員逮捕
  • 詳細:運動員が上西氏への投票を呼び掛ける選挙運動を行った報酬として、関東地方に住む20~30代の男性3人に対し、さいたま市内でそれぞれ20万円を渡した疑いで逮捕。
  • 引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG20069_R21C12A2CC0000/

    12/12|桜内文城公選法違反(買収)などの容疑で運動員逮捕

  • 報道あるいは発生の年月:12/12
  • 人物:桜内文城(さくらうちふみき)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:公選法違反(買収)などの容疑で運動員逮捕
  • 詳細:男性2人にたいし、選挙運動の報酬として現金数万円ずつを渡した買収の疑い。現在は自民党所属。
  • 引用元:https://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-12-30/2012123010_01_1.html

    12/12|田坂幾太公選法違反(買収)などの容疑で運動員逮捕

  • 報道あるいは発生の年月:12/12
  • 人物:田坂幾太(たさかいくた)
  • 当時の肩書:衆議候補
  • 概要:公選法違反(買収)などの容疑で運動員逮捕
  • 詳細:運動員が、電話で投票を呼びかけるために雇ったアルバイト女性5人に、時給1000円を払う約束をしたとして逮捕。落選。
  • 引用元:

    13/03|井戸正利|不適切行為

  • 報道あるいは発生の年月:13/03
  • 人物:井戸正利(いどまさとし)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:不適切行為
  • 詳細:東日本大震災の震災がれきの焼却を巡る陳情書をゴミ箱に捨てた写真を自身のブログに掲載。市議団の政調副会長を解任され、3ヶ月の活動停止処分。
  • 引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXNASHC0202K_S3A400C1AC8000/

    13/03|丹野壮治|暴言

  • 報道あるいは発生の年月:13/03
  • 人物:丹野壮治(たんのしょうじ)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:暴言
  • 詳細:自身のブログに「アリンコ達」や「お前はもう死んでいる」などと自民党市議団を中傷する書き込みを行う。1ヶ月の活動停止処分。
  • 引用元:https://web.archive.org/web/20190202092010/https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701

    13/03|和田智成|暴言

  • 報道あるいは発生の年月:13/03
  • 人物:和田智成(わだともなり)
  • 当時の肩書:東住吉区
  • 概要:暴言
  • 詳細:他の区長に「無能」と暴言を吐き、2013年4月に更迭。その後、虚偽の経歴や年金記録文書の改ざんが発覚し、同年4月、分限免職処分。
  • 引用元:https://satoshi-fujii.com/ishin_scandal/

    13/04|馬場伸幸|09年、10年の自民党堺市議時代の迂回寄付

  • 報道あるいは発生の年月:13/04
  • 人物:馬場伸幸(ばばのぶゆき)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:09年、10年の自民党堺市議時代の迂回寄付
  • 詳細:政治家が自らの資金管理団体などに直接寄付した場合は所得税の還付を受けられないが、迂回により所得税控除を受けていた。 堺市議だった09年に221万円、10年に194万円を自らが代表を務める党支部に寄付。党支部は09年に373万円、10年に318万円を同氏の後援会に寄付。
  • 引用元:http://www.jcp-osakahugikai.com/katudou/2013/2013_04/20130417_03.htm

    13/05|奥下剛光|情実採用疑惑

  • 報道あるいは発生の年月:13/05
  • 人物:奥下剛光(おくしたたけみつ)
  • 当時の肩書:大阪市長特別秘書
  • 概要:情実採用疑惑
  • 詳細:母の素子は橋下徹の後援会長。大阪市橋下徹市長が条例を制定して、自身の後援会幹部の息子を市の職員として雇用している問題が司法の場で争われることになった。2日、大阪市の住民が、この職員の採用は市長の裁量権の逸脱だとして、職員への給与の支払いの停止と既に支払われた報酬629万円余りの返還を求める訴えを大阪地方裁判所に起こした。奥下特別秘書に勤務実態示す出退勤簿(タイムカード)や業務内容を記した文書が一切ないことについて、橋下市長は3月11日に大阪市役所で行われた会見で「特別職だから必要ない」と述べていた。 現衆議院議員
  • 引用元:https://satoshi-fujii.com/ishin_scandal/

    13/07|今井篤|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:13/07
  • 人物:今井篤(いまいあつし)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:大学院に入学。その授業料の 5 割(26 万 7900 円)を政務活動費から支出。
  • 引用元:https://web.archive.org/web/20190202092010/https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701

    13/07|守島正|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:13/07
  • 人物:守島正(もりしまただし)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:大学院に入学。その授業料の 9 割(19 万 9800 円)を政務活動費から支出。
  • 引用元:https://web.archive.org/web/20190202092010/https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701

    13/09|美延映夫|教育の政治的中立性に反する行為

  • 報道あるいは発生の年月:13/09
  • 人物:美延映夫(みのべてるお)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:教育の政治的中立性に反する行為
  • 詳細:自身の政治資金パーティで市立高校の吹奏楽部に曲を演奏させる。市議会で議長不信任決議案が可決され市会議長を辞職。 現衆議院議員
  • 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8E%E5%BB%B6%E6%98%A0%E5%A4%AB

    14/04|鈴木憲|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:14/04
  • 人物:鈴木憲(すずきけん)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:本来認められていない用途で街宣車を使用し、政務調査費約177万円を流用。後に全額返還。
  • 引用元:https://web.archive.org/web/20190202092010/https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701

    14/07|奥野康俊|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:14/07
  • 人物:奥野康俊(おくのやすとし)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:市議時代のHPは削除しているにもかかわらず、管理費の名目で262万円を政務活動費から実兄に支払っていた。後に全額返還。 現職。日大アメフト被害者(関西学院大負傷選手の父親)。
  • 引用元:https://web.archive.org/web/20190202092010/https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701

    14/07|橋本和昌|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:14/07
  • 人物:橋本和昌(はしもとかずまさ)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:12~13年度、架空のタクシー代約24万円を政務研究費として計上。後に全額返還。
  • 引用元:https://web.archive.org/web/20190202092010/https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701

    14/08|山本景|女子中学生恐喝

  • 報道あるいは発生の年月:14/08
  • 人物:山本景(やまもとけい)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:女子中学生恐喝
  • 詳細:地元の祭りで知り合った女子中学生に無料通信アプリ「LINE」上で無視され、女子中学生を恐喝。除名処分。 現在交野市(かたのし)議会議員。
  • 引用元:https://www.sankei.com/article/20140808-JDNKDRPBKVINLJ3IAZ6VXYDLKE/

    14/09|北野礼一|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:14/09
  • 人物:北野礼一(きたのれいいち)
  • 当時の肩書:堺市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:政務活動費からゴルフコンペの景品を購入するなど不適切な支出が複数発覚。
  • 引用元:https://news.ntv.co.jp/category/society/258800

    14/10|中原徹|パワハラ発言

  • 報道あるいは発生の年月:14/10
  • 人物:中原徹(なかはらとおる)
  • 当時の肩書:大阪府教育長
  • 概要:パワハラ発言
  • 詳細:府教育委員に対し「誰のおかげで委員でいられるのか」とパワハラ発言。15年3月辞職。
  • 引用元:https://satoshi-fujii.com/ishin_scandal/

    15/03|上西小百合衆議院本会議を欠席しての秘書との旅行

  • 報道あるいは発生の年月:15/03
  • 人物:上西小百合(うえにしさゆり)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:衆議院本会議を欠席しての秘書との旅行
  • 詳細:体調不良を理由に衆院本会議を欠席しながら、2日後に男性秘書と旅行に出掛ける。除名処分。
  • 引用元:https://news.ntv.co.jp/category/politics/272332

    15/05|足立康史|暴言謝罪。事務員へのパワハラ疑惑

  • 報道あるいは発生の年月:15/05
  • 人物:足立康史(あだちやすし)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:暴言謝罪。事務員へのパワハラ疑惑
  • 詳細:地元事務所の事務員に対し残業代未払い、「小選挙区で落ちたのはお前のせいだ」「殺すぞ」と暴言を吐きパワハラを行う。元事務員から約2300万円の支払いを求める訴訟を起こされる。後に謝罪にて和解。
  • 引用元:https://www.sankei.com/article/20150626-GETAMFSWYZIGTMZZNE2BQKWNNM/

    15/06|井戸正利|スキャンダル

  • 報道あるいは発生の年月:15/06
  • 人物:井戸正利(いどまさとし)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:スキャンダル
  • 詳細:週刊誌に、13年11月22日に大阪市議会のある委員会で打ち上げで、維新の本田リエ市議の体を触っている猥褻な写真が掲載される。医師なので触診だったなどと弁明。厳重注意処分。市議会教育こども委員長を辞任。
  • 引用元:https://www.j-cast.com/2015/06/08237244.html?p=all

    15/06|田辺信広|不適切行為。スキャンダル

  • 報道あるいは発生の年月:15/06
  • 人物:田辺信広(たなべのぶひろ)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:不適切行為。スキャンダル
  • 詳細:田辺氏は本田氏の右足を取って足の甲の臭いを嗅いでいる。そして、2人は抱き合って、田辺氏が首筋に舌を這わせるような写真もあった。田辺氏は、公序良俗に反することはしていないと話した。厳重注意処分。現在3期目。
  • 引用元:https://www.j-cast.com/2015/06/08237244.html?p=all

    15/06|本田リエ|不適切行為。スキャンダル

  • 報道あるいは発生の年月:15/06
  • 人物:本田リエ(ほんだりえ)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:不適切行為。スキャンダル
  • 詳細:セクハラ被害を受けたかを聞かれると、「いや、いっぱい飲んだんでね、その日はね」とやんわりと否定した。厳重注意処分。現職。
  • 引用元:https://www.j-cast.com/2015/06/08237244.html?p=all

    15/07|伊藤良夏|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:15/07
  • 人物:伊藤良夏(いとうよしか)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:「レクサス」の購入費用の一部計80万8450円を政務活動費で支払い、不適切な支出だったとして全額を返還
  • 引用元:https://www.sankei.com/article/20150728-TUK7OV7U2VJ4RLTNWZAF54JLXQ/

    15/07|森忠久|居住実体不正で当選無効

  • 報道あるいは発生の年月:15/07
  • 人物:森忠久(もりただひさ)
  • 当時の肩書:寝屋川市
  • 概要:居住実体不正で当選無効
  • 詳細:市議選で初当選した大阪維新の会の森忠久市議(32)に市内での居住実態がなかったとして、公選法に基づき当選を無効
  • 引用元:http://www.shikoku-np.co.jp/national/political/20150710000479

    15/09|中野隆司|不適切行為。スキャンダル

  • 報道あるいは発生の年月:15/09
  • 人物:中野隆司(なかのりゅうじ)
  • 当時の肩書:柏原市
  • 概要:不適切行為。スキャンダル
  • 詳細:ではない女性との交際が週刊誌などで報道され、7月と8月にそれぞれ別の女性と大阪市内のホテルなどにいたことが判明。これを受けて柏原市議会は同年9月14日、中野への問責決議案を全会一致で可決。大阪維新の会顧問を辞任。 その後は出馬せず引退。現在は死去。
  • 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E9%9A%86%E5%8F%B8

    15/09|木下誠|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:15/09
  • 人物:木下誠(きのしたまこと)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:政務調査費のうち約200万円分、支出目的を裏付ける領収書がない等の不備。後に全額返還。
  • 引用元:https://web.archive.org/web/20190202092010/https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701

    15/10|黒瀬大|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:15/10
  • 人物:黒瀬大(くろせだい)
  • 当時の肩書:堺市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:小林市議の秘書だった。上記不正に直接関与。主導。除名。
  • 引用元:

    15/10|小林由佳|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:15/10
  • 人物:小林由佳(こばやしよしか)
  • 当時の肩書:堺市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:政務活動費として計上した議会報告のチラシが、作成・配布されなかった問題にからみ、平成23~26年度のチラシを含む政活費約1千万円の返還を求めていた住民監査請求を、市監査委員が全面的に認め、小林議員に同額の返還を請求するよう竹山修身市長に勧告。その後1000万円返還し、詐欺罪などは不起訴処分。大阪府議会議員現職の西野修平。
  • 引用元:

    15/12|山本大|泥酔暴行

  • 報道あるいは発生の年月:15/12
  • 人物:山本大(やまもとはじめ)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:泥酔暴行
  • 詳細:飲食店で焼酎を数杯飲み、帰宅時にタクシーに乗車。泥酔状態で前の座席を蹴って「警察呼べ」などと叫び暴れる。3ヶ月の活動停止処分。
  • 引用元:https://www.sankei.com/article/20151215-SDD2T47GAFIIFM2KFBUBQZKLJQ/

    16/02|足立康史|中央公聴会における公述人への暴言

  • 報道あるいは発生の年月:16/02
  • 人物:足立康史(あだちやすし)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:中央公聴会における公述人への暴言
  • 詳細:公述人の郷原信郎氏に対し、専門家ではなく政治屋だ、売名だなどと発言。懲罰動議が提出される
  • 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E7%AB%8B%E5%BA%B7%E5%8F%B2

    16/04|足立康史衆議院総務委員会における民進党への暴言

  • 報道あるいは発生の年月:16/04
  • 人物:足立康史(あだちやすし)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:衆議院総務委員会における民進党への暴言
  • 詳細:衆議院総務委員会において、民進党に対してあほと繰り返し述べ、懲罰動議が提出される。
  • 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E7%AB%8B%E5%BA%B7%E5%8F%B2

    16/04|羽田達也|整骨院療養費詐欺。懲役2年10か月の実刑判決

  • 報道あるいは発生の年月:16/04
  • 人物:羽田達也(はだたつや)
  • 当時の肩書:池田市
  • 概要:整骨院療養費詐欺。懲役2年10か月の実刑判決
  • 詳細:自らが開業した整骨院の元院長ら2人が保険金約140万円を騙し取り逮捕される。その一部の資金が羽田氏が代表を務める会社の口座に流れていたことが発覚。10月6日に療養費を詐取したとして逮捕される。その後、2度再逮捕され、いずれも起訴される。大阪維新の会を離党。
  • 引用元:https://web.archive.org/web/20200902203222/https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701?page=2

    16/06|水ノ上成彰|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:16/06
  • 人物:水ノ上成彰(みずのうえなるあき)
  • 当時の肩書:堺市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:市民を対象としたアンケート費用など約36万円を不適切に支出した。後ほど返還。
  • 引用元:https://web.archive.org/web/20200902203222/https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701?page=2

    16/07|梅村聡|運動員逮捕

  • 報道あるいは発生の年月:16/07
  • 人物:梅村聡(うめむらさとし)
  • 当時の肩書:参院候補
  • 概要:運動員逮捕
  • 詳細:運動員2人が公職選挙法違反容疑で逮捕。選挙で落選。 2019年比例で復活当選。現職。
  • 引用元:

    16/07|中谷裕之|運動員逮捕

  • 報道あるいは発生の年月:16/07
  • 人物:中谷裕之(なかたにゆうすけ)
  • 当時の肩書:参院候補
  • 概要:運動員逮捕
  • 詳細:運動員が公職選挙法違反容疑で逮捕。選挙で落選。
  • 引用元:

    16/10|梅園周|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:16/10
  • 人物:梅園周(うめぞのまこと)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:トヨタプリウスのリースを政務活動費で行う。月々5万5千円を2011年9月から2016年3月まで約300万円が支払われ、その半分を政務活動費で支払う。
  • 引用元:https://mainichi.jp/articles/20161028/k00/00m/010/088000c

    16/12|中谷恭典|市駐車場私物化

  • 報道あるいは発生の年月:16/12
  • 人物:中谷恭典(なかたにやすのり)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:市駐車場私物化
  • 詳細:大阪府柏原市役所の来庁者用駐車場を4年以上、自分の事務所の駐車場代わりに使用していた。厳重注意処分。
  • 引用元:https://www.sankei.com/article/20161209-BLHF6CTB6JNH5GX7MX7CIVPCJU/

    17/01|山本修広|政務活動費不正

  • 報道あるいは発生の年月:17/01
  • 人物:山本修広(やまもとのぶひろ)
  • 当時の肩書:柏原市
  • 概要:政務活動費不正
  • 詳細:2013〜2015年にかけてコピー機を使って、自分の後援会の案内状や自治会での配布資料の印刷代約40万円を政務活動費から支出。一身上の理由で辞職。
  • 引用元:https://web.archive.org/web/20200902203222/https://matome.naver.jp/odai/2144437261638147701?page=2

    17/02|樽谷彰人|税金長期間滞納

  • 報道あるいは発生の年月:17/02
  • 人物:樽谷彰人(たるたにあきひと)
  • 当時の肩書:兵庫県
  • 概要:税金長期間滞納
  • 詳細:所得税国民健康保険料を滞納したとして、議員報酬の差し押さえ通知を受けていた。これをうけて離党。
  • 引用元:https://mainichi.jp/articles/20181113/ddl/k28/010/317000c

    17/02|徳村さとる|暴行・障害。名誉棄損。賠償命令

  • 報道あるいは発生の年月:17/02
  • 人物:徳村さとる(とくむらさとる)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:暴行・障害。名誉棄損。賠償命令
  • 詳細:医療関係者の会合の後、知人の医師の右肩を殴り全治4週間の怪我を負わせる。傷害の疑いで書類送検される。 知人の医師からは名誉棄損で訴えられ、20/07の2審でも賠償支払い命じられる。
  • 引用元:https://www.sankei.com/article/20191126-MMQ3SG3KDROTJKN6FCRE6U7ZTI/

    17/04|徳村さとる|恫喝・脅迫

  • 報道あるいは発生の年月:17/04
  • 人物:徳村さとる(とくむらさとる)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:恫喝・脅迫
  • 詳細:大阪市保育所計画を、自身のサイドビジネスのために建物のオーナーに働きかけ計画を潰す。6ヶ月の党員資格停止処分。
  • 引用元:https://n-seikei.jp/2017/04/post-43385.html

    17/11|足立康史SNSにおいて暴言

  • 報道あるいは発生の年月:17/11
  • 人物:足立康史(あだちやすし)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:SNSにおいて暴言
  • 詳細:書け学園問題に関する朝日新聞の社説に対して「朝日新聞、死ね」とツイート。
  • 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E7%AB%8B%E5%BA%B7%E5%8F%B2

    17/11|足立康史SNSにおいて暴言その2

  • 報道あるいは発生の年月:17/11
  • 人物:足立康史(あだちやすし)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:SNSにおいて暴言その2
  • 詳細:上記の3日後、石破茂玉木雄一郎福山哲郎を名指しして「獣医師会から献金を貰っている」などと批判し、具体的根拠を示さずに「犯罪者だと思っています」と発言。懲罰動議が提出される(これが累計で5回目)。
  • 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E7%AB%8B%E5%BA%B7%E5%8F%B2

    18/02|足立康史衆議院予算委員会における暴言

  • 報道あるいは発生の年月:18/02
  • 人物:足立康史(あだちやすし)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:衆議院予算委員会における暴言
  • 詳細:石破茂に対し「野党とグルかもしれない」。辻本清美に対して「国交副大臣の時に補助金を配って国有地購入を実質ゼロ円にした」などと主張。翌日党が謝罪して当面の間国会での質問を禁止とした。懲罰動議が提出された(6回目)。
  • 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E7%AB%8B%E5%BA%B7%E5%8F%B2

    18/12|樽谷彰人|DV逮捕

  • 報道あるいは発生の年月:18/12
  • 人物:樽谷彰人(たるたにあきひと)
  • 当時の肩書:兵庫県
  • 概要:DV逮捕
  • 詳細:自宅で妻を殴ったとして傷害容疑で現行犯逮捕され、その後釈放。後に不起訴。辞職勧告を無視。
  • 引用元:https://www.sankei.com/article/20181221-GBQJR5CWMBLIFD7APBIFURPU4E/

    19/06|西端勝樹|宅建業法違反

  • 報道あるいは発生の年月:19/06
  • 人物:西端勝樹(にしばたかつき)
  • 当時の肩書:守口市
  • 概要:宅建業法違反
  • 詳細:自身が取締役、妻が社長を務める不動産会社が15年間宅地建物取引士を置かず、西端市長が不動産売買契約の重要事項説明を行っていた。現職。大阪維新の会顧問。
  • 引用元:https://mainichi.jp/articles/20190621/k00/00m/040/203000c

    19/06|不破忠幸|買収。1審2審有罪で当選無効(20/02)

  • 報道あるいは発生の年月:19/06
  • 人物:不破忠幸(ふわただゆき)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:買収。1審2審有罪で当選無効(20/02)
  • 詳細:うぐいす嬢の手配を依頼し不正に報酬を支払う。
  • 引用元:https://www.nikkei.com/persons/%E4%B8%8D%E7%A0%B4%E5%BF%A0%E5%B9%B8

    19/07|木下章広|建造物侵入

  • 報道あるいは発生の年月:19/07
  • 人物:木下章広(きのしたあきひろ)
  • 当時の肩書:富山市
  • 概要:建造物侵入
  • 詳細:富山市の木下章広市議(36)が議会事務局に無断で立ち入り、女性職員の机を物色していたとして、同市が5日にも、建造物侵入の疑いで富山中央署に被害届を提出。18年には維新会派を離脱していた。建造物侵入罪で罰金の略式命令を受けた。 市議会は年4回の定例市議会で辞職勧告決議を毎回議決している。

  • 引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46993130V00C19A7000000/

    19/07|広田和美|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:19/07
  • 人物:広田和美(ひろたかずみ)
  • 当時の肩書:大阪市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:2018年度の政務活動費を党会合の関連経費として支出しており、75万円の全額返還を行った。
  • 引用元:https://mainichi.jp/articles/20190703/ddn/041/010/006000c

    19/09|田中厚志|体調不良を理由に議会欠席し、沖縄旅行

  • 報道あるいは発生の年月:19/09
  • 人物:田中厚志(たなかあつし)
  • 当時の肩書:松原市
  • 概要:体調不良を理由に議会欠席し、沖縄旅行
  • 詳細:本会議をずる休みして妻と沖縄旅行。維新から除名処分となったが、辞職せず現職。
  • 引用元:https://www.sankei.com/article/20190911-CUTXSFPRL5J25NK4FOCJXE4DN4/

    19/10|富田武彦|不正預かり金

  • 報道あるいは発生の年月:19/10
  • 人物:富田武彦(とみたたけひこ)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:不正預かり金
  • 詳細:ソニー整形保険に兼職中、架空の社員向け預金を顧客に紹介し現金約300万円を預かっていた。離党届を提出し受理される。20/05に復党。
  • 引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51045430W9A011C1AC8000/ https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58944770R10C20A5AC8000/

    19/10|元橋理浩|障害者就労支援給付金不正受給

  • 報道あるいは発生の年月:19/10
  • 人物:元橋理浩(もとはしまさひろ)
  • 当時の肩書:寝屋川市
  • 概要:障害者就労支援給付金不正受給
  • 詳細:障害者の就労支援事業所を運営する一般社団法人「スクエア」が、訓練等給付費約150万円を不正に受給したとして、事業指定を取り消し。離党。21/02に不起訴。現職。
  • 引用元:https://mainichi.jp/articles/20191031/k00/00m/040/501000c https://www.sankei.com/article/20210215-BCIEBR5NRNI2PCY75VJV4Y6B5I/

    19/12|下地幹郎中国企業からの金銭授受。党除名

  • 報道あるいは発生の年月:19/12
  • 人物:下地幹郎(しもじみきお)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:中国企業からの金銭授受。党除名
  • 詳細:2019年12月末にIR担当の内閣府副大臣だった秋元司衆議院議員統合型リゾート(IR)参入を目指す中国企業関係者500ドットコムから現金を受け取ったとして収賄の疑いで中国企業関係者らと共に逮捕されると、2020年1月3日には下地を含む5人の衆議院議員が秋元と同様に中国企業関係者から現金を受け取った疑いがあると報じられた。下地は2020年1月6日に記者会見を行い、逮捕された中国企業関係者とは2017年の2月から8月にかけて3回面会していたほか、前回の衆院選中の2017年10月15日頃に事務所職員が同容疑者から100万円の入った封筒を受け取っていたが政治資金収支報告書に記載していなかったことを明かした。翌7日、党に離党届を提出したが[24]、日本維新の会は同月8日の党紀委員会で離党届を受理せず除名処分とした上で議員辞職を勧告。現職。
  • 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E5%9C%B0%E5%B9%B9%E9%83%8E

    19/12|橋本和昌政治資金収支報告書4年分未提出で離党。約半年後復党

  • 報道あるいは発生の年月:19/12
  • 人物:橋本和昌(はしもとかずまさ)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:政治資金収支報告書4年分未提出で離党。約半年後復党
  • 詳細:橋本氏の後援会は2015~18年、報告書を府選管に未提出だった。政治資金規正法では報告書の未提出が2年続くと寄付の受領などができなくなるが、橋本氏の後援会は17年以降、維新から少なくとも130万円以上を受領していた。
  • 引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53935670X21C19A2AC8Z00/

    20/02|松浪武久政治資金収支報告書を2年間未提出。半年間の会員資格停止

  • 報道あるいは発生の年月:20/02
  • 人物:松浪武久(まつなみたけひさ)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:政治資金収支報告書を2年間未提出。半年間の会員資格停止
  • 詳細:「松浪武久を応援する会」が2018年分を、「松浪たけひさ後援会」が16~18年分を期限までに提出していなかった。
  • 引用元:https://www.sanspo.com/article/20200204-OHWPW6HY6BOHNBM6HIGT6QELCU/

    20/07|森川央|政務活動費の二重計上。過去にも政務活動費の不適切使用

  • 報道あるいは発生の年月:20/07
  • 人物:森川央(もりかわひさし)
  • 当時の肩書:京都市
  • 概要:政務活動費の二重計上。過去にも政務活動費の不適切使用
  • 詳細:政務活動費(政活費)で事務所の照明設備工事費を二重計上した問題で、市議会は10日の本会議で、森川氏の議員辞職勧告決議案を全会一致で可決した。森川氏は6月に問責決議も受けており、二つの決議を受けた京都市議は史上初。その後維新は離党して議員を続ける。 その後、22/06に辞職して参院広島選挙区から維新公認で出馬。
  • 引用元:https://mainichi.jp/articles/20200711/ddl/k26/010/266000c

    20/08|赤坂大輔|公然わいせつ容疑で逮捕。傷害容疑で逮捕歴あり

  • 報道あるいは発生の年月:20/08
  • 人物:赤坂大輔(あかさかだいすけ)
  • 当時の肩書:港区議
  • 概要:公然わいせつ容疑で逮捕。傷害容疑で逮捕歴あり
  • 詳細:川崎市宮前区のカラオケ店の駐車場内で、女子高校生3人に「見てくれないか」などと言い、下半身を露出した疑い。
  • 引用元:https://www.asahi.com/articles/ASN866WK2N86UULB002.html

    20/08|坂幸樹|前職の共同経営者が資金の返還を求め刑事告訴

  • 報道あるいは発生の年月:20/08
  • 人物:坂幸樹(さかこうき)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:前職の共同経営者が資金の返還を求め刑事告訴
  • 詳細:初当選する前の2015~17年、代表取締役を務めていたパンケーキ店経営会社の法人クレジットカードで、キャバクラやすし店での私的な飲食代などの支払いをしたとして、会社側が28日、約2300万円の返還を求め、大阪地裁に提訴。
  • 引用元:https://jp.reuters.com/article/idJP2020082801002907

    20/08|中津川将照|ひき逃げの疑いで書類送検

  • 報道あるいは発生の年月:20/08
  • 人物:中津川将照(なかつがわまさてる)
  • 当時の肩書:江戸川区
  • 概要:ひき逃げの疑いで書類送検
  • 詳細:車で人身事故を起こし逃走したとして、道交法違反(ひき逃げ)などの容疑で、20/12に書類送検、辞職。その後21/09に不起訴処分。 父親は元衆議の中津川博郷(なかつがわひろさと)。
  • 引用元:https://www.jiji.com/jc/article?k=2021090700953&g=soc

    20/12|梅村みずほ|政治資金収支報告書不記載

  • 報道あるいは発生の年月:20/12
  • 人物:梅村みずほ(うめむらみずほ)
  • 当時の肩書:参議
  • 概要:政治資金収支報告書不記載
  • 詳細:去年、「日本維新の会国会議員団」から受けた寄付100万円を記載していませんでした。 収支報告書はすでに訂正され、梅村議員はNHKの取材に対し「去年初当選し、当初は政治資金を管理する団体を持っていなかった。秘書が急いで口座をつくり、振り込んでもらったが、その秘書が退職し引き継ぎがうまくいかなかった。結果的に管理が行き届かず申し訳ない」と述べました。
  • 引用元:https://www.nhk.or.jp/politics/articles/statement/49843.html

    20/12|冨田浩樹|役所にサウナ等私物設置等

  • 報道あるいは発生の年月:20/12
  • 人物:冨田浩樹(とみたひろき)
  • 当時の肩書:池田市長
  • 概要:役所にサウナ等私物設置等
  • 詳細:2020年10月以降、市役所サウナ設置、キャンプ用品持ち込み、タクシーチケット不正使用、パワハラ疑惑、秘密保持契約の締結、議会での虚偽答弁、市駐車場定期券不正使用など様々な問題が百条委員会や報道で明らかとなり(後述)、同11月に維新を離党。2021年7月30日付で市長を辞職。 元は足立康史の公設第一秘書。
  • 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%A8%E7%94%B0%E8%A3%95%E6%A8%B9

    21/02|筒泉寿一|寄付を偽装

  • 報道あるいは発生の年月:21/02
  • 人物:筒泉寿一(つついずみひさかず)
  • 当時の肩書:明石市
  • 概要:寄付を偽装
  • 詳細:党の規則に従い、議員報酬の一部を被災地などに寄付しているが、筒泉市議は寄付したように装って実際はしていなかったとして、2月28日付で除名処分と議員辞職勧告を受けている。
  • 引用元:https://www.kobe-np.co.jp/news/akashi/202103/0014172937.shtml

    21/02|光本圭佑|「鬼滅」酷似ポスターで物議。謝罪・張替

  • 報道あるいは発生の年月:21/02
  • 人物:光本圭佑(みつもとけいすけ)
  • 当時の肩書:尼崎市
  • 概要:「鬼滅」酷似ポスターで物議。謝罪・張替
  • 詳細:政治ポスターに「人気アニメ『鬼滅の刃』のデザインを流用しているのではないか」との指摘が相次ぎ、所属する日本維新の会兵庫県支部「兵庫維新の会」は8日までに、光本氏を厳重注意処分とした。
  • 引用元:https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202102/0014065446.shtml

    21/02|岡沢龍一|傷害容疑で書類送検

  • 報道あるいは発生の年月:21/02
  • 人物:岡沢龍一(おかざわりゅういち)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:傷害容疑で書類送検
  • 詳細:18/11:枚方市内の自宅で、弟に陶器製の灰皿を投げつけ、殴るなどの暴行を加え、顔や頭に約10日のけがを負わせたなどというもの。当時は枚方市議。後に弟と和解。
  • 引用元:https://www.asahi.com/articles/ASP2L6SKDP2LPTIL02W.html

    21/03|筒泉寿一|国民健康保険料長期滞納。差し押さえ

  • 報道あるいは発生の年月:21/03
  • 人物:筒泉寿一(つついずみひさかず)
  • 当時の肩書:明石市
  • 概要:国民健康保険料長期滞納。差し押さえ
  • 詳細:滞納したのは2019年10月分から21年2月分までのうち6期分、計3万3900円。原因について「まったく使っていない口座で残高不足だった」と説明。 その後21/05に辞職。
  • 引用元:https://www.kobe-np.co.jp/news/akashi/202103/0014172937.shtml

    21/03|森夏江|公職選挙法違反の疑い

  • 報道あるいは発生の年月:21/03
  • 人物:森夏江(もりなつえ)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:公職選挙法違反の疑い
  • 詳細:森議員が2018、19年度に党員延べ99人を集めた際に、森氏の事務所の事務局長だった父親が1人年2千円の党費を肩代わりしており、公選法で禁止される選挙区内での寄付行為にあたるとしている。
  • 引用元:https://www.asahi.com/articles/ASP3R6DPWP3RPLZB00N.html

    21/04|梅村みずほ|公設秘書が知人に暴行。逮捕

  • 報道あるいは発生の年月:21/04
  • 人物:梅村みずほ(うめむらみずほ)
  • 当時の肩書:参議
  • 概要:公設秘書が知人に暴行。逮捕
  • 詳細:公設第一秘書が知人男性を車ではねるなどして殺害しようとしたとして大阪府警堺署は25日、殺人未遂容疑で逮捕。 大阪府議横倉廉幸(よこくらやすゆき)の娘婿で、1年後に維新の会の広報担当職員として再雇用されている。
  • 引用元:https://www.sankei.com/article/20210426-N77B53N64RJABNRFGTQHKWYDME/ https://dancingdolls.jp/narimatukeita-isin/ https://jp.reuters.com/article/idJP2021042501002074

    21/05|田中孝博|リコール署名大量偽造容疑で逮捕

  • 報道あるいは発生の年月:21/05
  • 人物:田中孝博(たなかたかひろ)
  • 当時の肩書:元愛知県議
  • 概要:リコール署名大量偽造容疑で逮捕
  • 詳細:リコール活動団体は同年11月、約43万5000人分の署名を各選管に提出したが、83・2%に当たる36万2000人分が無効と判断された。
  • 引用元:https://www.tokyo-np.co.jp/article/105136

    21/05|森夏江|公職選挙法違反の疑い

  • 報道あるいは発生の年月:21/05
  • 人物:森夏江(もりなつえ)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:公職選挙法違反の疑い
  • 詳細:2019年3月、翌月の統一地方選に立候補した上倉淑敬(かみくらきよゆき)府議について、「(特定の)祇園のクラブによく飲みに行っている」などと書いた文書を作り、同党の議員ら複数人に郵送したとされる。
  • 引用元:https://www.asahi.com/articles/ASP5D7H88P56PLZB00H.html

    21/11|馬場伸幸政治資金収支報告書の記載問題

  • 報道あるいは発生の年月:21/11
  • 人物:馬場伸幸(ばばのぶゆき)
  • 当時の肩書:衆議
  • 概要:政治資金収支報告書の記載問題
  • 詳細:旧村上ファンド村上世彰日本維新の会に対し、党本部に2,000万円、馬場が代表を務める「日本維新の会衆議院大阪府第17選挙区支部」に150万円、あわせて2,150万円の寄付をしていたことが明らかとなった。 政治資金規正法では、個人からの政党への寄付の上限は、支部も含めて年間2,000万円と定められており、12月3日、しんぶん赤旗などが違法性を指摘。また、馬場が11月30日付で党の共同代表に就任していたことから、馬場の責任も追及。 12月8日、日本維新の会は、同党支部が受け取った150万円は、馬場の個人後援会に寄付されたものだったと発表。党支部と後援会の政治資金収支報告書を訂正。
  • 引用元:

    22/01|池下卓|違法献金の疑い

  • 報道あるいは発生の年月:22/01
  • 人物:池下卓(いけしたたく)
  • 当時の肩書:大阪府
  • 概要:違法献金の疑い
  • 詳細:元高槻市議会議長の父・節夫氏が2017年から2020年にかけ、個人献金の上限額である150万円を毎年寄附。さらに、池下氏は池下卓後援会や、自身が代表の政党支部日本維新の会高槻三島支部」の事務所を、節夫氏が所有する自宅敷地内(土地の一部は池下氏の母が所有)に置いてきた。 周辺相場を考えると、家賃は月4~5万円程度と見られる。ところが、府議時代の池下卓後援会の収支報告書には家賃名目の支出が見当たらない。 無償提供されているのなら、すでに上限一杯に寄附している父親から、さらに概算で50~60万円相当の寄附を受けたことになる。 現職
  • 引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/0971bc7262a844903d7b4dda5ad8895e4d3c973a

    22/05|浅田均|文書通信交通滞在費滞在費私物化の疑い

  • 報道あるいは発生の年月:22/05
  • 人物:浅田均(あさだひとし)
  • 当時の肩書:参議
  • 概要:文書通信交通滞在費滞在費私物化の疑い
  • 詳細:浅田均参議院議員が代表を務める政治団体「浅田会」は、2020年の文通費から600万2929円を「浅田会」に繰入した。20年の「浅田会」の支出は230万1576円である。そのため、文通費から全額支出をしていたとしても、約370万円が使われず翌年に繰り越されていることになる。
  • 引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/cfb79abca7fd72039f65962762951f060b6600d0

    22/05|高木かおり|文書通信交通滞在費滞在費私物化の疑い

  • 報道あるいは発生の年月:22/05
  • 人物:高木かおり(たかぎかおり)
  • 当時の肩書:参議
  • 概要:文書通信交通滞在費滞在費私物化の疑い
  • 詳細:高木かおり参院議員は2020年に文通費を政治資金管理団体である「福保会」に414万5149円を繰り入れしている。 「福保会」の20年の支出総額は400万円。なんとその全てが「政佳会」への寄付だったのである。一般的な政治団体は事務所費や光熱水費などが計上されているがそうした支出は一切ない。事実上、高木かおり議員は「文通費」を「福保会」ではなく、「政佳会」に寄付をしていると言ってもよい。
  • 引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/7f9e6fd006424d5e7e03ecbb3e7faa93be2c76eb

    22/06|光本圭佑|政務活動費不適切支出

  • 報道あるいは発生の年月:22/06
  • 人物:光本圭佑(みつもとけいすけ)
  • 当時の肩書:尼崎市
  • 概要:政務活動費不適切支出
  • 詳細:昨年8月に政務活動費で購入したパソコンなど約76万円の納品書を偽造し、市議会事務局に提出。離党。辞職勧告決議が決まったが議員は続ける意向。
  • 引用元:https://www.asahi.com/articles/ASQ6G6SQ8Q6GPIHB022.html

    22/06|加来武宜|公職選挙法違反の疑い

  • 報道あるいは発生の年月:22/06
  • 人物:加来武宜(かくたけよし)
  • 当時の肩書:参議候補
  • 概要:公職選挙法違反の疑い
  • 詳細:公示日前からビックリマンシールを真似た「カックリマンシール」を不特定多数に配布。選挙管理委員会から、公職選挙法違反の事前運動(売名行為)に該当するとの指摘あり。
  • 引用元:https://twitter.com/koufukuron1925/status/1539439639488241664?s=20&t=J8M8MTGwNVI0GBa0_oCkAg

    22/06|中条きよし|過去に暴力団との付き合い

  • 報道あるいは発生の年月:22/06
  • 人物:中条きよし(なかじょうきよし)
  • 当時の肩書:参議候補
  • 概要:過去に暴力団との付き合い
  • 詳細:2008年9月中旬に指定暴力団山口組後藤組組長とのゴルフコンペに参加したことが明らかとなり、以後約1年間はNHK番組への出演が見送られ、『日めくりタイムトラベル・昭和49年』の中で「うそ」は歌手名を伏せてカラオケで流された。
  • 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%A1%E3%81%8D%E3%82%88%E3%81%97

    22/06|石井章|公職選挙法違反の疑い

  • 報道あるいは発生の年月:22/06
  • 人物:石井章(いしいあきら)
  • 当時の肩書:参議
  • 概要:公職選挙法違反の疑い
  • 詳細:石井議員の事務所秘書たちは毎年、年末になると地元有権者に「もち」や「れんこん」を持って自宅を訪問しているといい、FRIDAYはその「配布先リスト」まで入手。そこには事務所のある取手市のみならず、近隣の古河市牛久市など150人以上の氏名と住所が並んでいた。さらに、同誌の取材に取手市在住の男性は「この辺はみんな石井章(の支持者)だよ。昔から『もち』を持って挨拶に来る。だから私たちはずっと応援している」とも証言。
  • 引用元:https://lite-ra.com/2022/06/post-6203.html

    22/06|猪瀬直樹|公然セクハラ

  • 報道あるいは発生の年月:22/06
  • 人物:猪瀬直樹(いのせなおき)
  • 当時の肩書:参議候補
  • 概要:公然セクハラ
  • 詳細:2022年6月12日、猪瀬氏は街頭演説で、参院選・東京選挙区に日本維新の会の公認候補として出馬予定の元・プロスノーボーダー大阪市議の海老沢由紀氏を紹介。海老沢氏の肩や背中などに触った後、胸の付近を触れるような動きがあった。この様子をとらえた写真や動画がTwitterでシェアされたことをきっかけに、批判殺到。
  • 引用元:https://www.businessinsider.jp/post-255533

    22/07|佐野正人|違法ポスター掲示公選法違反)

  • 報道あるいは発生の年月:22/07
  • 人物:佐野正人(さのまさと)
  • 当時の肩書:参議候補
  • 概要:違法ポスター掲示公選法違反)
  • 詳細:選挙ポスターは公示後に指定の掲示板にだけ貼ることが許されており、このポスターを張るためには「個人演説会開催の告知」の掲載を公選法は義務付けている(第143条)。ところが、佐野候補のポスターには、その表記が一切なかった。 千葉県選挙管理委員会は「6月30日に県警から指摘を受け、佐野陣営に連絡した」と話す。ちなみに、6月上旬に佐野陣営から任意提出された選挙ポスターを確認した際は「個人演説会開催の告知」が表記されていたという。 佐野陣営はポスターにシールを貼って訂正中とのこと。
  • 引用元:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/307921